ソラの旅ノート

旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

世界遺産のシンガポール植物園訪問

シンガポール唯一の世界遺産「シンガポール植物園」(ボタニック・ガーデン)に行ってきました。

場所は、MRTボタニック・ガーデン駅の目の前。開園時間は午前5時から夜中の12時で入園料は無料。園内の国立洋ラン園(ナショナル・オーキッド・ガーデン)は8:30~19:00(入場は18:00まで)で大人5SGDです。

訪問日:2020/02/22

f:id:sora_c:20200221132404j:plain

以前、シンガポール植物園には1度来たのですが、まったりと散歩していたら時間が足りなくナショナル・オーキッド・ガーデンを見ることができなかったので再訪問です。

f:id:sora_c:20200221134427j:plain

f:id:sora_c:20200221135941j:plain

ナショナル・オーキッド・ガーデンの中でも一番来たかったVIPオーキッド・ガーデンは一番奥。雅子様の花も展示されています。気品を感じる白い欄です。

f:id:sora_c:20200221140234j:plain

f:id:sora_c:20200221141159j:plain

故ダイアナ妃の名前がつけられた欄も見つけました。こちらも美しい白い欄。

f:id:sora_c:20200221140923j:plain

f:id:sora_c:20200221140919j:plain

また、セレブリティガーデンには、シンガポール観光大使でもある斎藤工さんの花が展示されていました。

f:id:sora_c:20200221142036j:plainf:id:sora_c:20200221142029j:plain
f:id:sora_c:20200221142023j:plainf:id:sora_c:20200221142001j:plain

少し天気は良くなかったのですが、人も少なく広い園内をゆっくできました。 新型コロナの影響で引きこもっていることが多かったので、気分転換にもなり丁度良かったです。

参考:シンガポール植物園(ウィキペディア)