ソラの旅ノート

ふらっと年に数回一人旅に出る良くいる零細企業の会社員。旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

シンガポールで泊まったホテル「インターコンチネンタル・シンガポール・ロバートソン・キー」

出張でロバートソン・キーエリアにある「インターコンチネンタル・シンガポール・ロバートソン・キー」に3泊。

広くはないが近代的でコンパクトにまとまってるデラックス スタジオ(クラシックルーム)に宿泊。スタジオ(クラシックルーム)と同じ広さですが、上層階で30SGD/泊のダイニング・クレジットの特典付き。

フォート・カニング駅(Fort Canning MRT)から川沿いを歩いて徒歩10分ちょっとの位置。徒歩5-6分のホテル ミラマー(Hotel Miramar)前にバス停もあります。

InterContinental Singapore Robertson Quay

2020/02/19 - 2020/02/22
デラックススタジオ キング 739.04 SGD(3泊)

部屋

デスク周りは低価格な日本のビジネスホテルチェーンよりは、ちょっと広い程度ですが余裕あり。
また、(最初探してしまったのですが)入り口付近に14インチのノートパソコンが入る金庫もキチンとあります。

新型コロナの影響でいくつか予定がキャンセルになり、引きこもって仕事することになったのですが、デスクの大きさと外が見える広い窓は最適。電源も2つ机の近くにありましたので充電も問題ありません(机が汚れているのは帰りがけに撮影したからです)。

f:id:sora_c:20200219113741j:plainf:id:sora_c:20200219113756j:plain
f:id:sora_c:20200222112734j:plainf:id:sora_c:20200222092203j:plain

 

シャワールームはシャワーで済ませる人には十分な広さで機能的。トイレも綺麗で清掃もされています。ミニバーはコーヒー、紅茶、アルコール類も装備。コーヒー6個/日あるので引きこもって仕事するには十分な感じです。

f:id:sora_c:20200219114210j:plain f:id:sora_c:20200219113729j:plain
f:id:sora_c:20200219113820j:plain f:id:sora_c:20200220191059j:plain
周辺情報

目の前のキーサイド(Quayside)に小さいですがセブンイレブンもありますし、徒歩5分くらいの距離に飲食店が沢山あるロバートソン・ウォーク(Robertson Walk)もあります。

f:id:sora_c:20200221230118j:plain

滞在中、キーサイドのメキシカンレストラン「Super Loco」、ロバートソン・ウォークのワインバー「Wine Connection」に訪問。両方とも混雑していましたが、共にアルコールを2杯と食事を3品程度で5,000-6,000円程度。食事も美味しいですし、コストパフォーマンスはシンガポールとしては良いのではないでしょうか。

Super Loco(キーサイド)
折角のリバーサイドなので外で川を見ながら食事。ビールとワカモレとタコス2個を注文。定員さんも親切で、料理も美味しい。

f:id:sora_c:20200219210402j:plain f:id:sora_c:20200219205950j:plain
f:id:sora_c:20200219210639j:plain f:id:sora_c:20200219211340j:plain

 

Wine Connection(ロバートソン・ウォーク)
前日前を通った時に凄い混雑していたので訪問。ロバートソン・ウォークに何店舗かあるが、どこもほぼ満席。 グラスでシャンパンと白ワインのを頂く。チーズは3種類のセット。種類がたくさんあってよくわからないので、好みを伝えて定員さんのおすすめから選択。ワインも料理も美味しい。

f:id:sora_c:20200220233031j:plain f:id:sora_c:20200220223437j:plain
f:id:sora_c:20200220221645j:plain f:id:sora_c:20200220221757j:plain

 

松發肉骨茶(ソンファ・バクテー)
ホテルからクラーク・キーまで1.2km。徒歩で行っても20分程度で行くことか可能です。軽い散歩をかねてソンファ・バクテーまで「肉骨茶(バクテー)」を食べにも行きました。

f:id:sora_c:20200221215518j:plain f:id:sora_c:20200221221729j:plain
最後に

新型コロナの影響もあり、空港やいくつかの建物、レストランでサーモグラフィや体温計による体温チェックしていました。また、働いている人はいつも通りな感じでしたが、日本人の観光客少なかったですね。

週末のクラーク・キーも混雑はしていたのですが、地元と欧米な方々が多かったように感じました。 f:id:sora_c:20200221222841j:plain