ソラの旅ノート

ふらっと年に数回一人旅に出る良くいる零細企業の会社員。旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

ANAとタイ・スマイルでバンコク経由チェンマイ旅行

正月三が日お仕事していたので、暖かいところでゆっくりしようと1月4日からの3泊4日チェンマイ旅行。
旧市街中心にまったり観光、マッサージ、ナイトマーケットとコワーキングスペースを見学がてら、ちょっとお仕事程度のゆるい旅です。

f:id:sora_c:20200113231721j:plain

日程:2020/01/04 - 2020/01/08
場所:タイ/チェンマイ
エア:ANA、タイ・スマイル、エアージャパン(80,210円)

フライト

今回のフライトは以下のような感じです。行きも帰りも深夜便でバンコク乗り継ぎ。タイ国内線はタイ・スマイル。

日付 便名 出発 到着 機種
往路 01/04 ANA/NH849 00:05 東京(羽田) 05:00 バンコク(BKK) 789
THAI Smile/WE168 07:00 バンコク(BKK) 08:15 チェンマイ 320
復路 01/07 THAI Smile/WE167 21:30 チェンマイ 22:50 バンコク(BKK) 320
01/08 エアージャパン/NH808 00:30 バンコク(BKK) 08:25 東京(成田) 789
往路

タイ・スマイルへの乗り継ぎは、バンコクで入国してから出発階4階国内線搭乗手続きカウンターにて再度手続きが必要です。
今回は到着から30分ほどで出国、すぐに出発ロビーのタイスマイルのカウンターへ移動して、チェンマイまでのチケット発券。搭乗開始時間の30分前には搭乗口に到着。飛行機を降りてから1時間程度。

参考情報:スワンナプーム国際空港

復路

国際線側のカウンターに行くもタイスマイルがなく、国内線のカウンターで乗り継ぎして日本に向かう説明をしインターナショナルチェックイン。国際線への乗り継ぎシールを頂けので、わかるとこに貼っておく。

バンコクでの乗り継ぎは、降りてすぐに国際線側にショートカット。そのまま荷物のチェックを終わらせてから、3階ANA乗り継ぎカウンター(Transfer Counter EASTまたはWEST)で搭乗手続きして、ANA便搭乗口へ移動。

マッサージ

今回受けたタイマッサージ2店。 そういえば、日本だと強めと言っても確認しながら徐々に強くなるって事が多いのですが、タイだと強めとお願いすると一気に強くなって、その後弱くしてもらう日本と逆な流れが多いような。

Giving Tree Massage

予約なしで訪問。1.5時間までのコースなら今から入れるとのことで、1.5時間タイマッサージコースをお願いする。550バーツ+チップ20バーツ。受付の方もマッサージ担当の方も丁寧な接客。店内もこの価格帯のマッサージ店にしてはかなり綺麗な方だと思う。お菓子とお茶を頂きながらフットバスで足を軽くほぐしてから2階に移動。カーテンで仕切られた部屋でマッサージを受ける。

Let's Relax Spa

1度土曜日の夕方に訪問するも予約でいっぱい。そのため月曜日13時に再訪問。空いていたので2時間のタイマッサージコースをお願いする。1,100バーツ(クレジット使用)+チップ50バーツ。 お茶と冷たいおしぼりでちょっと休憩し、フットバスで足を軽くほぐしてから部屋に移動。ここは完全な個室。

陽気な年配の女性の方が担当。日本人とわかると、「いたい?」「いた気持ちいい?」「もっと強く?」くらいの片言日本語で聞いてくれる。受付の方はちょっと事務的な感じがしたが、マッサージは上手いし接客も丁寧。

終わった後にお茶とデザートを頂いて終了。

f:id:sora_c:20200113231751j:plain

ナイトマーケット

サタデーマーケット

チェンマイ門の外。南側にあるウアライ通りで毎週土曜日に開催のマーケット。かなり長い約1.5Kmあるとか。写真の17時頃はまだ準備しているお店もあり人数も少なめだが、18時ごろには徐々に人が増えてくる。雑貨や洋服、屋台などいろいろ様々なお店がある。

f:id:sora_c:20200113231808j:plain

f:id:sora_c:20200113231902j:plain

サンデーマーケット

こちらは旧市街の門の中で開催。ターペー門のすぐそばから始まっているが、旧市街地中心部近くから四方向に伸びているので、どの門からでも10分程度でアクセス可能。路上マッサージもいくつかあり、かなりの人数に対応できるところもある。

f:id:sora_c:20200113231916j:plain

f:id:sora_c:20200113231926j:plain

コワーキングスペース

CAMP

ショッピングモールMAYAの5階にあるコワーキングスペース。同じ階にはシネマもあり。 特に利用料などなく何時間でも利用可能。そして、食事や飲み物を注文するとWiFiを2時間使うことができる。または、AISを契約していると使えるWiFiがあるのでAISのSIMを使用していれば、そちらも利用可能です。

事前に日本のアマゾンでAISのSIMを購入し、使用しているのでAISのWiFiを利用。使い方はサイトに記載されているが、「* 3 8 8 * 3 #」とダイヤルするとSMSでIDとパスワードが届く。その後、AIS SUPER WiFi(SSID)に接続するとブラウザで接続ページが表示されるので、届いたUsernameとPasswordを入力すれば無事インターネットが利用できます。

f:id:sora_c:20200113231946j:plain

f:id:sora_c:20200113231956j:plain

MAYAは旧市街からだとちょっと距離がある(チャーンプアック門からでも3km弱)ので、Grab、バス、ソンテウなどで移動がオススメです。

旧市街城壁一周

軽い運動もかねて城壁を1週。10時から東のターぺ門から右回り。南側のチェンマイ門は、外に出て右側にはサタデーマーケットが開催されるウアライ通り。市場が近くにあり、その前の公園では衣類品などを販売。

f:id:sora_c:20200113232037j:plain

西側のスアンドーク門。外側に仏塔があるが他に比べると見るところも少なく感じる。ここまでで約1時間。

f:id:sora_c:20200113232049j:plain

北側のチャンクアップ門。門の外側にあるセブンイレブン前にソウテツが並んでいてドイステープ寺院に行くことができる。

f:id:sora_c:20200113232100j:plain

途中寄り道しながらで2時間、7.2km、344cal消費してターぺ門到着。

f:id:sora_c:20200113232112j:plain

最後に

チェンマイ旅行するならば配車アプリ「Grab」の他、バスアプリ「ViaBus」はインストールしておくと便利ですね。ターペー門近くのバス停には到着時間の電子掲示板もありましたが、他のバス停ではなかったのでアプリでバスの場所がわかるのは凄く便利です。 ただ、旧市街はそれほど広くないのですが、今回の旅行ではバスも含めて、Grab、トゥクトゥク、ソウテウ、それにホテルの無料シャトルバスといろいろな交通手段を使用しました。

f:id:sora_c:20200113232132j:plain