ソラの旅ノート

ふらっと年に数回一人旅に出る良くいる零細企業の会社員。旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

イスタンブール編 - トルコ一人旅

トルコ一人旅のイスタンブール編です。ざっくりと今回訪問した場所を紹介。

カッパドキア - パムッカレ - イスタンブールと2日連続の深夜バス移動。9時ごろEsenler Otogarıに到着。 近くのOtogar İstasyonu駅からメトロでホテル(クラウンプラザ イスタンブール オールドシティ)まで移動し、荷物を預けて観光開始。

f:id:sora_c:20191226131421j:plainf:id:sora_c:20191226131426j:plain

Cemberlitas Hamami

イスタンブール観光の目的のひとつハマム。地球の歩き方にも掲載されていてクレジットカードも使えるCemberlitas Hamamiに訪問。体験したのは255TLのトラディショナルコース。お昼ごろ到着したところ、予約なしでそのまま入れました。

受付でお金を払ったの後、二階の個室に移動。個室で服を脱いで薄いタオルを腰に巻いた姿になり、別の階段から一階の低温サウナのような部屋に移動。部屋に入ったら真ん中に多角形の台があるので座ってスタッフを待つ。

スタッフが来たら指示通りに仰向けに寝た後、ターン、座れと言われるままにアカスリを受ける。その後、体を洗ってから部屋を移動し頭を洗って、シャワーを浴びて完了。二階に戻って着替え。

私は最後にオレンジジュース(8TL)と水(2TL)を買って飲み一息ついてから退散。

f:id:sora_c:20191226131338j:plainf:id:sora_c:20191226131350j:plain
f:id:sora_c:20191226131342j:plainf:id:sora_c:20191226131346j:plain

Vefa Bozacisi

トルコで知った飲み物「ボザ」。イスタンブールに有名な老舗があるということで訪問。飲むヨーグルト的なものを想像したが、もっとはっきりした味で甘酢っぽい。若者がスナックと一緒に飲んでいたが、ポテトチップスとかと一緒でもあう気がする。

f:id:sora_c:20191226131638j:plainf:id:sora_c:20191226131327j:plain
f:id:sora_c:20191226131331j:plainf:id:sora_c:20191226131334j:plain

モスク

ブルー・モスク
世界一きれいなモスクと呼ばれているらしいモスク。現在は結構工事中。外観も内装も綺麗ですし、天井の模様などは本当に見事です。

f:id:sora_c:20191226131430j:plainf:id:sora_c:20191226131434j:plain
f:id:sora_c:20191226131437j:plainf:id:sora_c:20191226131441j:plain

  

スレイマニエ・モスク
人も多くなくゆっくり観れる。少し小高いろころにあるにで、モスクの周辺から見る街並みも綺麗。

f:id:sora_c:20191226131558j:plainf:id:sora_c:20191226131603j:plain
f:id:sora_c:20191226131607j:plainf:id:sora_c:20191226131610j:plain

  

ゼイレック・モスク
閉まってると思ったら裏口だった。正解は写真の入口(右上)。中はかなり綺麗で新しさを感じるモスク。

f:id:sora_c:20191226131622j:plainf:id:sora_c:20191226131625j:plain
f:id:sora_c:20191226131629j:plainf:id:sora_c:20191226131634j:plain

  

アヤソフィア

結構並んでいるように見えたが30分くらいで入場。こちらも残念ながら工事中。建物、壁画、柱と全体的な雰囲気は圧倒的。

f:id:sora_c:20191226131445j:plainf:id:sora_c:20191226131449j:plain
f:id:sora_c:20191226131452j:plainf:id:sora_c:20191226131456j:plain

イスタンブール考古学博物館

それほど広くないが、石棺がある考古学博物館、古代オリエント博物館、タイル博物館の3つの博物館がある。考古学博物館の石棺や彫刻は見ごたえがあり楽しい。ただ、オーディオを借りたが説明が少なく内容も薄くやや残念な内容。

f:id:sora_c:20191226134341j:plainf:id:sora_c:20191226131409j:plain
f:id:sora_c:20191226131418j:plainf:id:sora_c:20191226131405j:plain

グランドバザール

周辺含めて散歩。さすが巨大な市場。食材、衣類、雑貨や金製品といろいろ売っている。小腹がすいてたので近くでミックスサンドイッチとチャイを近くでいただく(15TL)。

f:id:sora_c:20191226131504j:plainf:id:sora_c:20191226131500j:plain
f:id:sora_c:20191226131508j:plainf:id:sora_c:20191226131511j:plain

Theodosius Cistern (新地下宮殿)

新地下宮殿とも書かれている記事があった貯水地。すごい神秘的で綺麗な雰囲気、外はやや暑かったが中は涼しく良い感じ。ちょうど展示もやっていたので、石の妖精たちが水の上に居てくれたのも良い。

f:id:sora_c:20191226131517j:plainf:id:sora_c:20191226131521j:plain
f:id:sora_c:20191226131529j:plainf:id:sora_c:20191226131533j:plain

地下宮殿(イェレバタン・サルヌジュ)

新地下宮殿と比べると比べて圧倒的に広く、こちらは古き神秘的なイメージな演出で、音楽も雰囲気を出している。新地下宮殿は誰も並んでいなく中も数人しかいなかったのだが、こちらはさすがに有名な観光地。結構並んでる。

f:id:sora_c:20191226131552j:plainf:id:sora_c:20191226131548j:plain
f:id:sora_c:20191226131544j:plainf:id:sora_c:20191226131537j:plain

 最後に

ちょっと道に迷っていたら街の人が教えてくれたり、街を歩いていたらたまたまアシュレを配っていて無料で頂けたりとイスタンブールはなかなか楽しい街でした。アシュレ、初めて食べたのですが、甘酒とお汁粉を合わせたようなのような汁に豆やコーンなどが入っているかなり甘いデザートなんですね。

f:id:sora_c:20191226134946j:plain