ソラの旅ノート

ふらっと年に数回一人旅に出る良くいる零細企業の会社員。旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

アクアファーム秩父に1個500円の卵を買いに行ってきた

ちょっとお高い卵が知人との話題に上がり、せっかくなので「1個500円の卵」とメディアなどで紹介されているアクアファーム秩父の「輝」を購入して食べてみました。

インターネットや電話で購入も可能なのですが、せっかくなので直接買いに行ってきました(うちから車で片道3時間くらい)。

f:id:sora_c:20190906091109j:plain

行き方はホームページのアクセスマップに道順が書いてありますが、私はYahoo!カーナビで「アクアファーム秩父」で検索し、そのまま案内に従って到着。

carnavi.yahoo.co.jp

f:id:sora_c:20190906091125j:plainf:id:sora_c:20190906091120j:plain
f:id:sora_c:20190906091116j:plainf:id:sora_c:20190906091112j:plain

 

訪問するならば、手作りこだわりプリン「輝卵卵」を食べてみたいので、こだわり卵「輝」と合わせて2日前に電話で予約して訪問です。直接店頭での購入は「輝卵卵」は事前予約が必要。「輝」も売れきれる可能性があるので予約しておいたほうが良いとのことです。また、プリンを購入する場合、当日作って冷やす時間を考慮して、午後が良いとのことです。

青いのは翡翠。ちょっとおまけしていただけました。ありがたい。

f:id:sora_c:20190906091141j:plainf:id:sora_c:20190906091129j:plain
f:id:sora_c:20190906091133j:plainf:id:sora_c:20190906091138j:plain

 

買ってきたその日に「輝」の卵掛けご飯、翌日「翡翠」の卵掛けご飯と連続で食べたのですが、共に生臭さはなく、黄身は濃厚で甘みもあり、白身はさっぱりとして、すごく美味しかったです。あまり味覚が鋭いほうではないのですが、比べると輝の方が黄身・白身の弾力があり濃厚な味わい。翡翠の方がさっぱりしてますね。

f:id:sora_c:20190906091151j:plainf:id:sora_c:20190906091209j:plain

 

翡翠

f:id:sora_c:20190906091156j:plainf:id:sora_c:20190906091226j:plain

 

輝卵卵
すごい滑らかな舌ざわりで、やさしい甘さ。美味しい。

f:id:sora_c:20190906091201j:plainf:id:sora_c:20190906091230j:plain

 

輝で目玉焼き丼
料理はほぼできないのですが、目玉焼きは何とか作れました。目玉焼き丼です。

f:id:sora_c:20190906091205j:plainf:id:sora_c:20190906091233j:plain

覚書(ネットで調べて試した作り方)
フライパンに油をひきキッチンペーパーでふきとり、火にかけて少しだけ温めて火を止める。たまごを割り入れ、その後火をつけて、弱火で約3-4分。最後にちょっと水を入れて蓋をして1分弱。

最後に

当日は暑かったこともあり、車を止めて観光すると車内の温度的にプリンに悪そうだったこともあり、卵とプリン優先で寄り道せずに帰宅。結局、自宅から往復6時間、高速代やガソリン代など交通費が1万円。時間とお金をかけて卵とプリンを買いに行っただけになりました。